FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り体験のご報告

9/13(日) 稲刈り体験当日
P9131122[1]_convert_20150918163522
朝いちばんに準備を始めて 少し経った頃からパラパラと降り始めた雨も

参加者の皆さんが9時の集合時間には集まって 説明を始めた頃には雨はほぼ止み

心配された天気もなんとかもってくれて、無事に稲刈り体験を実施することができました!!

18+-+32[2]_convert_20150928103454
地域の方々のご協力で くくるための藁やはさがけ用の資材も準備オッケー
18+-+26[2]_convert_20150928103310
稲穂は見事に黄金に実りまして 刈ってもらうのを今か今かと待っておりました

まずは稲の長さ 稈長を計ります
P9131131[1]_convert_20150918163543
だいたい90~105㎝程度で背が高かったです
P9131132[1]_convert_20150918163607
2本づつ植えた稲はだいたい25~多いところで4、50本にも分結して

長雨が続きましたが一か所も稲が倒れることもなく育ちました

まずは田植えの様子やどんな風にこの稲が育ったのか そして本日の作業手順など説明をして
P9130382_convert_20150928095617.jpg
P9130380_convert_20150918165414.jpg
P9131141[1]_convert_20150918163848
P9131143[1]_convert_20150918164429
参加者の皆さんにもどんどん手で刈ってもらいました
18+-+25[1]_convert_20150928103113

その刈った稲を2×2で束にして藁でくくり 地域のおじ様たちが次々はさがけしていきます

18+-+23[2]_convert_20150928101720

参加者のみなさん 初めての稲刈りにも関わらずどんどん作業はすすんでいきますP9131159[1]_convert_20150918164527

すごいすごい! 
P9131163[1]_convert_20150918164138

一回の休憩をはさんでサクサクと作業は進み あっという間に刈り取りが終わっていきました
P9131160[1]_convert_20150918164203

それでもやはりなかなかの重労働です
「昔の人はすごいな~」 「お米ってこうやってできていくんや」 「農家さんってえらいな~」

そんな声が聞こえてきました

P9131157[1]_convert_20150918164502
18+-+20[2]_convert_20150928101605
P9131171[1]_convert_20150918164034

わたしもそうですが 米作りの大変さは関わって初めて少しわかる

お水の管理や生えてくる草との戦い 雨や台風 そして猪などの獣害。。。



こども達と参加したおとうさんおかあさんは 

「 普段食べているお米が どのようにして田に実り 食卓に並ぶのか

 こどもたちに実感してもらいたかったので

 今回の収穫体験に参加してほんとうによかった」 とおっしゃってくださいました

P9131173[1]_convert_20150918164000


次回10/4(日)収穫感謝祭です

すでにたくさんお申込みいただきありがとうございます

まだ若干の空きはありますので 「地域おこし田い」新米の味を堪能しにいらしてください

お申込みご参加、心よりおまちもうしあげております













スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。