fc2ブログ

柳生八坂神社 新嘗祭とマス釣り大会

こんにちは隊員のkuroです。
11月23日(日)は勤労感謝の日でした。
この日多くの神社で新嘗祭が行われていました。
1948年(昭和23年)に「国民の祝日に関する法律」が制定されるまでは、
「新嘗祭」が祝祭日として定められていたんですね。

と前置きはさておき、
柳生八坂神社の新嘗祭とマス釣り大会にいってきました。

まずはマス釣り大会から・・・・
川を美しくする会(会長 木的祥史さん)主催のマス釣り大会が
柳生を流れる打滝川で行われていました。
DSCF1182_convert_20141127142730.jpg

地元の方々、その子・お孫さんご家族で釣りを楽しんでいました。
DSCF1190_convert_20141127142737.jpg

父と息子2人で釣り。子供の正座姿がかわいらしい!
DSCF1198_convert_20141127142801.jpg

マスがいっぱい泳いでいます。
魚は滋賀県の安曇川から仕入れたとか・・・・
DSCF1192_convert_20141127142747.jpg

自家用車に常に川・海の釣り道具一式を忍ばせている私としては、
すぐに戦闘態勢になれましたが、その後予定が詰まっていたため
後ろ髪引かれながら会場を後に・・・・・

そして、新嘗祭へ ※内容に誤りがありましたらご指摘下さい。
まずは手を清めます
DSCF1214_convert_20141127143344.jpg

鳥居横に祭っている大麻に一礼
DSCF1216_convert_20141127142823.jpg

本殿に移動し、宮司が神殿・相殿・末社の扉をあけます。そして祝詞奏上
DSCF1233_convert_20141127142837.jpg

玉串の奉納
DSCF1234_convert_20141127142850.jpg

そして、宮司が神殿・相殿・末社の扉を閉め神事が終了となりました。
新嘗祭はこれまで見たことがありませんでしたが、
神事を拝見するだけでも厳粛な気分になりました。

自身でも小さな畑で野菜を栽培していますが、虫やイノシシから被害を経験し
近年の突発的な天候の変化をみると
「収穫の感謝」は大事だなと奈良へ来てしみじみ思います。


皆さんに奈良東部地域の良さを広く知っていただくためにランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


地域情報 ブログランキングへ

スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する